ガチャガチャで手に入れた植物【続報】

前回のブログから一ヶ月経ってしまった。

前回うちに新たな家族がやってきた話をした。

ガチャガチャで手に入れた!初めてうちに植物が。

今回はそれの続報。

そんなお話。

おさらい

前回、僕は200円のガチャガチャで植物をゲットした。

ミッフィーのプレートを立てて、意気揚々と新たな家族をブログで報告した。

その後、僕は彼に欠かさず水をやった。

なんなら歌を聴かせたりもした。

結果

家族は目も出すこと無くお亡くなりになりました。

ただ土の上に置かれている種と思しきモノに奇声をあげながら霧吹きかけていただけでした。

なんでよ!!!

確かに説明書には芽が出る確率は90%って書いてあった気がしたけどさ、よりによって僕ので10%くる?自分だけは大丈夫って思ってるタイプだからな僕は。

なんか他に良くない理由があるのだろうか。

水のあげすぎとか温度とかなんかもうわからんけど。

まぁそんなわけで朽ちた彼の写真も撮らずにもう捨てました。

バイバイバタフリー

結論

生き物を飼うってのはこういうことだからな。

しっかり生と向き合うんだぞ。

面白くて眠れなくなる植物学

面白くて眠れなくなる植物学

「生」と「死」の取り扱い説明書

「生」と「死」の取り扱い説明書

スポンサーリンク