熱海に行ったらここに行け!テーブル筐体がある純喫茶PINE TREEに行ってきた

f:id:digdig_o:20160403032511j:plain

先日熱海に行ってきた。

そこで入った激アツ温泉宿についてはこちら

赤羽から電車に乗り、起きたら温泉の聖地に来ていた

温泉に浸かった後、僕らはフラフラと熱海市街を散歩していた。

そこで見つけたノスタルジックな純喫茶の話。

昔懐かしい純喫茶PINE TREE

歩いていると僕らの目にショーウィンドウが飛び込んできた。

結構な幅、あとなんか雑多。

f:id:digdig_o:20160403032340j:plain

おおお!

トースト系にサンドイッチ系、デザート系もならんでいる。僕の大好きな純喫茶ではないか!

f:id:digdig_o:20160403032400j:plain

PINE TREEという喫茶店らしい。松の木って意味ですよそこのお兄さん。

左側のショーウィンドウにはオモチャが。

ってか”はこねや”って書いてあるしパインツリーじゃないの?別の店?

f:id:digdig_o:20160403032350j:plain

なんでいつもピンぼけしたりブレてるのだろう。。

店内は昭和のままだった

いざ店内へ入ってみると…

テーブル筐体!!!

同級生

f:id:digdig_o:20160403032410j:plain

テトリス

f:id:digdig_o:20160403032449j:plain

古いゲームを置いていることを売りにしているゲームセンターではたまに見るけど、喫茶店で現役で動いているのは珍しいテーブル筐体。

平成生まれの僕、まったく世代じゃないが父親に教えてもらったことはある。

百円ライターを分解したカチカチを、お金入れるところでカチってやるとタダでプレイできるとか、そんなことしか教えてもらってないけど。

※父親の実体験ではありません。父親の友達がしていた噂話のはずです。

僕はテーブル筐体といば思い浮かぶインベーダーゲームに座った。

f:id:digdig_o:20160403032422j:plain

いい眺めだ。

これはカラーだし説明にも復活って書いてあるし新しいやつなのかな?

f:id:digdig_o:20160403032501j:plain

ちなみにやってみたがすぐ負けた。

ゲームボーイでもやってるし、Kindleでゲームセンターあらしも読んだんだけどなぁ。

スペースインベーダー

スペースインベーダー

ゲームセンターあらし 1

ゲームセンターあらし 1

喫茶店なのでナポリタンとコーヒーを注文。

そうそうこれこれ。

f:id:digdig_o:20160403032435j:plain

カップがめちゃくちゃかわいい!

f:id:digdig_o:20160403032330j:plain

嫁はサンドイッチを注文していた。

f:id:digdig_o:20160403032320j:plain

美味い!

実際に昭和に喫茶店でナポリタン食ったこと無いけど、あの頃の学ラン不良少年たちが食べた味なんだ!そうに違いない!!

結論

やっぱり好きだ、ノスタルジー。

これから減ってくこんな世界。

今でも貴重なこんな世界。

ずっと時間を止めたまま、ずっと残り続けておくれ!!

いやー良かった。

僕は父親の昔の話が大好きなんですよ。

喧嘩三昧でヤンチャしてた漫画みたいな世界がそこにはあるんですよ。

決して褒められたものじゃないけど、その頃は今より大らかな時代だったんだろうなって、生まれてもないのに思いを馳せるわけですよ。

触れられない世界に触れさせてくれるこんな場所。これからも遊びに行きたいです。

純喫茶ねこ (1) (バーズコミックス)

純喫茶ねこ (1) (バーズコミックス)

日本の歴史17 昭和から平成へ

日本の歴史17 昭和から平成へ

スポンサーリンク