飯能河原でキャンプしたら燻製の新たな可能性を知り斬新なチョコバナナに舌鼓

チョコバナナ完成お出かけ

先日また飯能河原でキャンプしてきたから記録する。
飯能河原は今年二回目、去年に続き月一ペースで行っている。開放感があり、新宿や池袋からのアクセスがよく、さらには無料という向かうところ敵なしの河原だ。

飯能河原に向かう

まずは飯能駅へ

新宿から西武新宿線で向かう場合、所沢駅で西武池袋線に乗り換える。

所沢駅の電光版

無事飯能駅に到着。推されまくりなムーミンがホームから迎えてくれる。(ムーミンバレーパーク最寄駅)ってめちゃダサい。

飯能駅看板

飯能駅看板アップ

駅から河原まで

駅から15分ほど歩く。
道中の住宅街はどこか懐かしさを感じる景色だ。各道にしっかり名前がついていて、その名前が書かれた看板が民家の塀にかかっているのを見ると、地域の繋がりを感じる気がする。町内会(?)のようなもので「あなたの家の塀に〇〇通りって看板かけてね」とお願いされるのだろうか。通行人のために自発的に設置しているのだろうか。近所付き合いの希薄な東京の集合住宅に暮らしていると少し羨ましいようなそうでないような。

飯能河原までの道のり

ひたすら西に進むと少し大きな道にあたり、飯能市中央公民館が現れる。

中央公民館

ここ抜けるとまぁまぁ急な階段があり、降りるとすぐ飯能河原だ。

階段

飯能河原に到着

ようやく着くといつものように広大な自然が迎えてくれる。と思ったけどなんか重機があった。橋でも直しているんだろうか。

飯能河原と重機

妻の素晴らしい料理たち

ついたらすぐに食事の準備。料理は妻が率先してやってくれる。なんでも料理が好きなようで、キャンプで新しい料理に挑戦するのを楽しみにしているとか。素晴らしいしありがたい。

まずはメスティンを使ったマカロニキノコグラタン

グラタン

グラタンできあがり

これはめちゃくちゃうまかった。メスティンってのも雰囲気でてて一層美味しさを加速させている。そうに違いない。

次は焼き椎茸。これは味を形容する必要ないだろう。想像通りアホほど美味いし醤油との相性が抜群。菊丸大石くらいすごいコンビネーション。

焼き椎茸

お次は仕込んで家から持ってきてくれたタンドリーチキン。ホットサンドメーカーで焼いたら究極よ。「ハハッ」って笑い声出たもん。タンドリーチキンに限らずホットサンドメーカーは何にでも使えるからオススメよ。

タンドリーチキン

燻製への目覚め

んでようやく僕が立案した燻製の時間。メスティンを使ってサクラチップとやらで燻すことに。
ネットで調べたらゆで卵とカニカマが燻製に適しているとのことなのでコンビニで買った。

見てこの色

燻製

めちゃくちゃうまかった、驚いた。友達とのキャンプで燻製は何度か食べてたけど、今回のは驚くほど香ばしくて煙が浸透しまくってる感じがした。なんなら舌に触れた瞬間苦いくらい。でもそれが美味い。とくにカニカマ。ほんと美味いから試して欲しい。カニカマ。カニカマ。

視覚と味覚で仕留めにくるチョコバナナ

腹もちょうどよく膨れたところで妻からのデザートタイム。インスタで見かけたらしい焼きチョコバナナだが作り方がすごい。バナナの皮を一部剥いてそこにチョコを指していく。すごいビジュアル。

チョコバナナ

そいつをアルミホイルに乗せて焚き火でじっくり焼く。そしたらこれよ。

チョコバナナ完成

もう味がすごいの。熱の入ったバナナの甘さたるや想像を絶するのに、そこに溶けたチョコが追い討ちしてくるの!甘さのオーバーキル!妻に感謝。

あと今回使った焚き火台の上で焼き物できるやつメチャ便利なのでオススメですん。
購入履歴から見返して気づいたけどホットサンドメーカーも焚火用スタンドもBUNDOK(バンドック)の物だった。お世話になっております。

そんなこんなで食事を終え、満腹感と満足感の中ゆっくり火を眺めながらコーヒーを飲んで過ごした。暗くなる前に撤収。

帰りは所沢で寄り道

所沢の夜

まだ夕方なので所沢で降りて散歩することに。

所沢駅の密はコイツが防いでくれているぞ。なんつったっけこの西武ライオンズのキャラ。

ライオンズのキャラ

コインロッカーにリュックを預け、いざ夜の街へ。
本当は飲み屋でも行って二人で晩酌でもかましたかったけど、コロナな昨今できないね。くそぅ。

所沢駅

夜の街もいつもより活気がないように感じる。いつも知らんけど。

商店街

トコトコスクエア

商店街?を奥まで進むとトコトコスクエアという商業施設に着いた。今調べたところ2020年9月から順次オープンしているかなり新しい施設で元イオンで元元ダイエー、よくある流れだね。

何はともあれセリア

そこのセリアでいつものようにキャンプグッズをチェック。すみません本当はキャンプグッズだけじゃなくて全棚見ました、いつものように。100円ショップ行くたびに端の棚からジグザグに全棚見るやつお前以外にいないと妻に言われますが、褒め言葉だと勘違いしながら生きています。

んで相変わらず大量に買い込んだ。今回の一押し商品はクッカークリップ。これは便利なんですよお兄さん、ダイソーのステンレスふたつき丸タッパーがクッカーのようになるんですよ。(直火は自己責任で)

クッカーつかみ

僕はAmazonで買ってたんだけど、正直セリアの方がいい。より軽いし、スプリングが入っていて握らないと勝手に口が開くようになっている。なんで百円の方が高機能なんだよ。

左がAmazonリンクの物で右が今回買ったセリアの物。

クッカーつかみ2

見ているだけで楽しいミスターマックス

妻はミスターマックスとかいうディスカウントストアでキャンプ用の椅子を買っていた。僕も持っているよくある形で、1298円が黒色だけさらに値下げされて1000円。Amazonの同型を見てもだいぶ安いね。羨ましいぜ。

値札

僕が持っている同型のものはこれ。これは左右にポケットがあるのと、高さを調節できるんだけど、逆にいうと違いはそれくらいなのに値段は三倍よ。シャア専用かよ。

みんな研修中!グラーノグラーノ

夕食を食べていない僕らは腹ペコだが、飲食店を利用するのはコロナがこわいため何か買って帰ることに。
トコトコスクエアの一階にグラーノグラーノというベーカリーがあったのでそこで購入。

僕はバーベキュー系のバーガーと甘いパンを買った。甘い方はほんとにどんなのか思い出せない。甘くて美味かったのは覚えているんだけどチョコ系なのかクリーム系なのか、はたまたフルーツ系なのか一ミリも記憶が残っていない。心配になる。

バーガー

妻は塩パンになんかが挟まったやつを買っていた。
僕はパンをご飯にカウントしないタイプなのだが(朝飯除く)今回は腹ぺこすぎて目に入ったベーカリーですぐ買ってしまった。どうせ帰宅してから食うのに意味わからん。でも美味かったし不満はゼロさ。

そういやここのレジが全員研修中の札をつけていた。僕が買ったパンの中に割引商品があったらしく、レジが分からずに奥にいた研修中じゃない店員さんに訊きに行っていた。なんだか微笑ましい。頑張ってくださいね。
今調べて知ったけどグラーノグラーノは今年オープンのできたてなお店だった。そりゃみんな研修中だよ、オープニングスタッフだろうよ。
奥から出てきた方は他店舗からきた人だったのかな。ベテランさんだね。

レジの方は全く関係ないんだけどグラーノグラーノは客がお金を入れるタイプのレジを使っているのね。お金の受け渡しがないのはコロナ禍だしありがたいなと思ったらレシートは店員側にでるのよ。んで手渡し。台無しじゃん!どういう理由なの!?法的になにかあるの?でもコインパーキングとかは無人で領収書でるもんな!謎すぎる!
あとメカメカしいレジなのに現金のみなの!QRコード・タッチ決済はおろかクレカも使えないんだよ!?なんで!?なんでそこ逆行してるの!?今時ジャラジャラと円形の金属の塊を持ち歩いている人いないよ!?「すみません現金だけなんです」って言ってくれた時の店員さんの申し訳なさそうな顔よ!あなたは一ミリも悪くないからね!研修無事終わるといいね!頑張ってね!ってか「現金以外使えますか?」って聞いちゃったオジさんが悪いから!全部僕のせいだから!いやなんで俺なんだよレジが悪いだろふざけんな!!

結論

トコトコスクエアのトコトコってトコロザワからとってるの…?いや、まさかね…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました