湯もみ体験ができる!人生初の草津旅行

f:id:digdig_o:20150725202505j:plain

群馬旅行 三日目。

二日目は不二洞と上野スカイブリッジに行き、

その夜は軽井沢をチラッと見て一泊。

三日目はついに群馬が世界に誇る温泉地

草津

道中の写真。群馬はほのぼのしてていいなぁ。

f:id:digdig_o:20150723213825j:plain

ついに草津到着。

おぉーテレビでよく見る光景だ。

f:id:digdig_o:20150723213721j:plain

草津はマンホールも草津っぽい

f:id:digdig_o:20150723213937j:plain

観光案内所に人の列を発見。

なんでも案内所の隣の施設では草津で唯一湯もみが見れるらしい。

湯もみってのは源泉に水を足さず温度を下げるために

湯を板でモミモミすること。

唯一ってのは観光案内所のお姉さんが言っていた。

早速僕もチケットを買って並んでみる。

大人600円

f:id:digdig_o:20150723213930j:plain

20分ほど待っていざ中へ、

中はかなり綺麗で、最近作られた感じがする。

まずは中央のモニターで草津について少し学び、その後女性たちが出てきて湯もみが始まる。

湯もみの様子をgifにしてみた

あもーみもーみ

f:id:digdig_o:20150723212802g:plain

途中かなり荒ぶる

ザブーン

f:id:digdig_o:20150723213516j:plain

なんと途中先着順で湯もみ体験ができる!

それはやるしかないと僕も飛び込んだ。

分かりにくいが一人だけこちらを向いている僕

f:id:digdig_o:20150725201711j:plain

掛け声に合わせ人生初の湯もみを行う。

あもーみもーみ

なんと参加者には賞状が与えられる。僕も貰った。

分かりにくいが満面の笑みである。f:id:digdig_o:20150725201712j:plain

体験も終わり建物を出るとき、壁にかけられた幕を発見。

f:id:digdig_o:20150723213820j:plain

おぉすげえ!この幕すげぇよ!

テルマエ・ロマエに使われてたやつ!僕も劇場で見たよ!

f:id:digdig_o:20150725202022j:plain

その後コーラを楽しみながら足湯をし

そばにあったTOMOEYAというレトロ感あふれる駄菓子屋さんで遊び

f:id:digdig_o:20150723213521j:plain

f:id:digdig_o:20150725202435j:plain

そばの温泉でゆっくりし、草津をあとにした。

草津の湯はかなり熱いと聞いていたが、そんなこともなくとても入りやすかった。

この日は草津の後に自販機食堂に行った。それはまた次回。

結論

肝心の温泉に入浴したところ全然書いてないね。

おじさんには何が違うかよくわからなかったよ。

テルマエ・ロマエI<テルマエ・ロマエ> (ビームコミックス)

テルマエ・ロマエI<テルマエ・ロマエ> (ビームコミックス)

スポンサーリンク