童心に返り、懐かしの遊戯王カードを260枚買ってみた

こんにちは。

先日上司がドヤ顔でテツandトモの真似をして、会社は静寂に包まれたのですが、拾わなかった僕の責任になりました。
これがパワハラです。

僕は旅行中よくリサイクルショップに寄ります。
田舎の国道沿いにある大型リサイクルショップわかりますか?お宝〇〇みたいな名前で、めちゃくちゃでかくて、24h営業で、カードやゲーム・家電に古着・古本に楽器・釣り竿まで扱っているような、よく見るタイプのリサイクルショップです。(伝われー!)

そんな入り口にUFOキャッチャーとガチャガチャが並ぶようなリサイクルショップで、遊戯王カードを買ってみた。そんなお話です。

デザインや海馬は好きだがデュエリストではない

遊戯王、小中学生まではとてもハマっていましたが、高校入ってからはご無沙汰でした。
当時はラストバトルの1ターンキルデッキ(1ターン目で勝負を終わらせる、楽しさを排除して勝つことに特化した小学生感の少ないデッキ)を使っていたのを覚えています。

今では禁止カードですよね、ラストバトル。(トレーディングカードゲームでは、強すぎるカードが使用禁止になったり使用枚数が制限されたりってのがよくあります)

それでもずっと好きなんですよ、遊戯王。思い出補正全開なんですけど、ブルーアイズホワイトドラゴンとかめっちゃテンション上がりますし、海馬瀬人のキャラもベジータ感満載で大好きです。
トゥーンモンスターのデザインもたまらないですね。

なので1年に一回くらいおみくじ気分でパックを買ったり、昔憧れていたカードを見かけた際に買ったりはしていました。

あとですね、妻とデュエルしたいんですよ。可愛いカードとかかっこいいカードだけ詰め込んだデッキでわいのわいの言いながらデュエルしたいんです。
ってことで強くなくていいので二人でデッキが組めるだけの量、安くたくさん手に入れられればなーと思っていたんですね。

リサイクルショップでまとめ売りを発見

そんな素敵な構想を持った上での、前述のリサイクルショップですよ。見つけたんですね。(おそらく)雑魚カードのまとめ売りを。それがこちらです。

いいですね。216円で130枚入っています。1枚2円切っていますからね。安い雰囲気はありますよね。わからんけど。
それを2セット買いました。計260枚で432円です。

ちなみにどちら面もカードの裏面になっていて、一枚たりとも確認できません。両面とも表側で、2枚は確認できるパターンもよく見ますね。
それでは開封してみましょう。

1パック目開封

こんだけ長いこと離れていると知らないカードの方が多いですね。まずはレアカードから

こんな感じです。

この画像だと文字読めませんよね。でも大丈夫です。デュエリストはこの引きの写真でもイラストから判別できますから。

僕はできませんけど。

ちなみにスーパーレア以上は入ってなかったです。
ただ過去の高レアカードも再販でレアリティが下がるってのはよくあるっぽいので、あまり基準にならない気もします。
まぁレアリティが高いに越したことはないですけどね。キラキラしてるとテンションあがりますし。

次行きましょう

なんと御三家(?)が入っていました。すべてノーマルですけど。
遊戯・海馬・凡骨 という主要キャラ三人がメインに使っていたカードです。

どれも一番嬉しいイラストではありませんが、まぁテンションあがります。ちなみに一番憧れる「スゴイぞー!カッコいいぞー!」なイラストはこちら

ブラマジとブルーアイズはEX(10年以上前の構築済みデッキ)のときのイラストですよね?これ。当時買いましたよ。おばあちゃんちで一人二役しながらもうひとりの僕とデュエルしていました。
ただEXのものはウルトラレアだった覚えがあります。いつの間にか御三家もノーマルであるんですね。ありがたみがないですね。せめて名前くらい銀色にしたってくださいよ。

ちなみにアマゾンでEX調べたら新品が5万5千円で笑いましたわ。しっかりプレミアですね。

EXにスペシャルカードとして入っていたこの2枚も入っていました。

もちろん当時はノーマルじゃなかったですけどね。シークレットレアでしたっけ?

あとレッドアイズは2枚入ってまして、関連カードもちょっと入ってました。

他のカードもいってみましょう。

嫌がらせのように入れられたサイクロン。

当時結構使えた覚えがあるんですが、今では嫌いな人間に送りつけるようなカードになってしまったのですか?

続いて「暗黒界」系カード

これはもう僕がやめた後のカードでわかりませんが、効果を読む限りガンガン手札を捨てる戦い方のようですね。

続いて「ドラグニティー」系。

これも僕がやめてから出たカードですね。これに至ってはちゃんと読んでもいません。心で感じました。

最後に。古いカードが少し入っていて、おじさんテンションあがりました。

カード右下に銀シールがなく、攻守の表記も違いますね。他にも何箇所か違いはありますが、これらは(おそらく)1期のカードです。難しい効果もなく、今の遊戯王をAI搭載ドローンで戦争する時代だとすれば、棍棒と石斧で戦っていたような時代ですね。愛らしいですね。

さて、すこし長くなったので2パック目は次の記事にでも紹介しますね。

デュエリストの必需品

そういえば、カードやっている人なら当たり前に使っているスリーブ。一枚ずつ入れる透明なカードケースですね。
裏面が凝ったイラストだったりと、かなりの種類があり、値段もピンきりなスリーブ。僕も今回買いました。

こちらです。

100円ショップセリアにて70枚入108円!

素晴らしいコスパですね。相場しりませんけど。
僕は本気の方々のように2枚重ねたりしないですし、イラストもなくていいので、このスリーブだけで十分です。
このSサイズってのが遊戯王にぴったりでおすすめですよ奥さん。

そんなわけで今回は以上です。次回があったらよろしくおねがいします。

結論

216円で幼きあの日を思い出し、テンションも爆アゲできちゃう!当時ハマったあなたも見かけたら買ってみよう!

スポンサーリンク

あわせて読みたい